モンスタースポーツエアゲージが人気~!4936080993016

表示も見やすいく精度的にも許容範囲だと思います。大きくエアを抜く時にはワニ口を閉じなければいいだけだし。ピークホールドが無いのが凄い!空気は弾性が強いので!本来の平均値は測定時のピークより下なんですが!ピークホールドされると本来の平均圧より高い値しか測定出来ないんです。

下記の商品です!

2017年02月11日 ランキング上位商品↑

モンスタースポーツエアゲージ 4936080993016モンスタースポーツエアゲージ(ホース付)993120-0000MWB【smtb-f】JAN4936080993016

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

白くて大型の文字盤は凄く見やいです。ストレート仕様のチャックはエア漏れを起こしにくく測定値も安定しています。正確さでは定評があるようでお勧めです。携帯性ではゴムなしの圧勝ですが!私はゴム付きで使います。この商品はネットでの評判も良かったので狙っていたところです。測定値は行きつけのGSにあるポータブル・エアーインフレーターと同じ値を示しているので問題なく使えています。ちなみに本体周りのゴムは自動で外れることはありませんが、手動で簡単に外せます。ボタンを押した分だけ抜けてくれます。ゲージの大きさも手ごろで、何といっても使いやすいのがいいですね。実際に使いやすくて良いのですが、表示面が黒のタイプはやや見づらくて失敗だったかも。タイヤに差し込んでも!ストッパーがついているので手を放すことが出来ます。0.1kg/cm2単位のメモリがとにかく見やすいです。チャック付きですので!測定時に空気漏れになることなく!使用できます。チョッと前に別のエアゲージを購入しましたが、タイヤバルブへ少しでも斜めに当たるとエア漏れがして困ってました。そこで!チャック付きのこれを探して購入しました。本格的なレース仕様には到底及びませんけど、この値段で準レース仕様のエアゲージが買えるのは凄い。ストッパーが付いていますが!バルブによってはストッパーがうまく効かないものもあります。お店の対応もとても好感が持てました。まず?価格の割には、使い勝手、性能の面で評判が良かったので購入しました。全体的には使いやすく、お勧めの一品です。目盛りがkgf/cm2とpsi並記というのもいい(KPaだと換算表が必要)。分厚いです。送料込み・代引料込みという魅力に飛びつきました。ワニ口というのか!押し付けてレバーを離せば固定される。服を脱がすような感じでエア抜きボタンも軽くクリアできます。梱包も丁寧ですばやい対応ありがとうございます。届くのが楽しみです。押さえ付けて計るのと違いエア漏れも無いからある程度正確に計れると思います。ゴムなし本体のサイズは「外径65mm!厚み34mm」です。自分の経験では0.05〜0.1kg/cm2くらい低めに表示されるようです。ゴム付き本体のサイズは「外径77mm、厚み44mm」あります。耐久性もありそう。高めに空気を入れて抜きながらの調節も両手が使えるので、しやすいです。指先の感触を決して裏切らない感じです。1輪だけ何度も差し直さないと測定出来ませんでした。エア抜きも評判通りです。このゲージを使うようになって、殆んどエア漏れすることが無くなり、また一旦高めの空気圧にしておいて、減圧調整することも非常に簡単です。使いやすくてバルブも固定出来て減圧も出来て好評価通りの商品です。バイク用に購入しました。早く使ってみたいです。ゲージも見やすく、空気を調整する際も微調整ができ、大変満足しています。一つ目を購入してみて使いやすかったので!息子用に二つ目を購入です。バルブをロック出来てとても使いやすいです。上をみてもきりがないのでレビューで高評価のこれを購入しました。ありがとうございました!15年使っていたゲージを破損させてしまったので検索して見つけました。非常に満足しています。エア圧が安定するのを待てる。息子も使いやすいと喜んでいました。あとこれも評判通りですがデカイです。ゴムのホースも太くて耐久性ありそうです。別のメーカのチャックなしのエアゲージを使っていますが、バイクで使用する際は、問題ありませんでしたが、車に使用すると、測定時に空気漏れとなり、使用できませんでした。しっかりした製品です。他の方も書かれてますが安物は使い物にならないし!これより高い物は普通は必要ないでしょうから!日常使用において必要十分なモノとしてお勧め出来ると思います。大口径やデザインの凝ったホイールだとバルブがスポークの裏に配置されていたりすることも多いので!ホース付・ワニ口付のこの商品は使いやすいです。本体は思ったよりも大きく頑丈そうです。コストパフォーマンス抜群で!久しぶりに良い買い物が出来たと思いました。値段もお手頃だと思います。良い買い物ができました。しいて言えば誤差も書いてもらえたら良かったですね。。家族4人の車のタイヤの空気圧チェックが楽しくなりました。メーター部にはゴムカバーも付いていて!耐衝撃性も一応考えられている。ただ、ハズレの固体なのかもしれませんが、バルブを選びますね。手持ちの高精度ブルドン管IRS製のゲージと比べると少し高い値(+0.05くらい)になりますが、それを見越して使えば問題無しと思いました。とうとう購入です。